ビジネス

韓国のICOカンファレンスは、すごい盛り上がり

7、8年ぶりに韓国に行ってきました。
韓国は、羽田⇔金浦でフライトは2時間弱くらい。
羽田発だと体がすごく楽で、韓国程度なら東京から大阪に行く程度の感覚で行けます。
今回は100%仕事なので、観光もカジノも夜遊びもしない1泊2日のショートトリップ。

知人の会社が関わっているICOブロックチェーンのカンファレンスに参加。韓国ではラグジュアリーホテルの一角で300人くらいが参加している規模感。
ICOプロジェクトのプレゼン、懇親会を通じてこのビジネスの熱さが伝わってきました。
基本的に英語なので同時通訳機がなければ、10%くらいしか分からない、、、


スポンサードリンク


ICO関連は法整備が国によって違い混沌とした市場ですが、盛り上がり感は20年前のインターネット創設期に近い感覚。

今回のフライトはアシアナ、ホテルはソウルヒルトン。
フライトは寝るだけ。
ホテルは無駄にキングサイズ仕様にグレードアップしてくれたけど、ユニットバスの水捌けの悪さはクレームギリギリレベル。

次回は香港でのカンファレンスに参加なので、少しは英語しないとコミュニケーションが取れない、、、

>>追伸
機内の映画で、幼馴染みがパリの鉄道でテロリストに遭遇して制圧する内容。
強引なストーリーは嫌いでは無い。
最近、映画を観てなかったので真っすぐな気持ちで観れました。