プライベート

1冊無料。聞くだけで3000円分のポイントが貯まる。AmazonのAudibleを試してみた

本を買うならAmazonですが、本を聴くのもAmazonになりそう。
Kindleアンリミテッドに続き、Amazonが力を入れているが「本を読んでくれるサービス」のAmazonAudible(オーディブル)です。

無料体験キャンペーンをしていたので、早速試してみました。

オーディブルで、どんな本を聴くことが出来るか?

例えば、人気タイトルだと、「下町ロケット」「多動力」「君の名は。(ちょっと古いけど)」があります。
英語の勉強がてら、聴きたい人には洋書もあります。

本のカテゴリーは、ほぼ網羅されているので聴きたい本は見つかると思います。

■カテゴリー一覧
名作文学、現代文学、時代小説、ミステリー・ホラー、SF・ファンタジー、絵本・児童書、ライトノベル・BL・声優、自己啓発 (生き方)、自己啓発 (成功法)、自己啓発 (人間関係)、ビジネス (資産運用)、ビジネス (マーケティング)、ビジネス (キャリア)、語学、評論・対談、社会・政治、ヒーリング、落語・寄席・演芸、洋書、英字新聞・雑誌

ハッキリ言って、ほとんど全部あります。
今なら1冊無料で聞けるので、試しに興味ある本を選んでみるのがいいですね。

最大1500ポイントが貯まる。12月12日まで聴くだけでAmazonポイントが貯まります。


スポンサードリンク


どうやって本を聴くのか?

iPhoneやアンドロイド端末でアプリをダウンロードするだけで、すぐに本を選んで聞けるようになります。
選べる本のタイトルが多いので、PCで本を探してすアホで聞くのが簡単でいいと思います。

しかも今なら、12月12日までのキャンペーンで、最大3000円分のポイントがGETできるので、気になる人は早めにチェックしてください。

今なら1冊無料。Amazonオーディブルの無料お試しはこちら

最後に

オーディブルのようなサービスがあると、「本を読むだけの時間」を確保する必要がなくなるので、忙しい人にピッタリですね。
通勤途中、筋トレ中、料理中、子供と遊んでいる時でも聞けるので、普及するかも知れません。
CD化されている本なんてほとんどないですし、今どきCDを買う事も考えずらい。

私はAmazonオーディブル以外にも、本の読み上げサービスを使っていたので、読み上げ系サービスはドンドン出てきて欲しいと思ってます。